←prev entry Top next entry→
手が届かない

新しい時代がやってきました

(実感ないけど...)

 

平成最後の日

わが家のリビングの蛍光灯が切れた

引っ越してきて12年

13年目を迎えたところに切れた

 

蛍光灯を取り換えるため

取り外さなきゃいけない

 

脚立(大)を取り出し手を伸ばす

 

(゚Д゚;)

 

届かん!

ほんのちょっと届かん(゚Д゚;)

 

どうしよう?

背の高い人に頼むしかないのか?

ボーっと座って考える

そんな私の目に入ったのは

ダイニングテーブル

もちろんこれだけでは届かない

この上に脚立(小)をのせたら届くのでは?

 

余裕で届いた!

 

令和最初の日

リビングのライトを取り換えるという作業で始まった

 

ついでだからと

LEDシーリングライトにした

取り付けも簡単2ステップ!

 

 

白い天井に白いシーリングライト(^^;)

(今までは縁どりがあった)

 

それにしてもLEDって明るい

わかってはいたけど

明るすぎるのが苦手な私は

ふとリモコンにある

「50%節電」ボタンを押してみる

 

 

あ...ちょうどいいかも

リモコンは使わなくてもいいかなぁと

思っていたけれど

このボタン押すためには必要だね

あれ?それもメモリ設定できるのか?

そしたら部屋のスイッチで50%節電モードできるじゃん

試してみよう!

 

そうそう!

LEDシーリングライトにしたのは

長持ちすることももちろんだけど

値段もこなれてきて買いやすくなったし

購入店で古いシーリングライトを処分してもらえたからでした

 

 

| ぺこら〜☆ | ニチジョウノデキゴト | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://viva.vivapeko.net/trackback/1296109